岩盤浴で体質改善お肌も髪の毛も一緒にケアできちゃう方法




私は、お風呂が大好きです。そしてサウナも大好きです。
もっと好きなのが岩盤浴です(^^)

もともとあんまり汗をかかない人だった私、
岩盤浴との出会いは結構その後の人生を左右しました。

岩盤浴に行くようになって、眠ってた汗腺が甦った気がします(死んでた笑)

普通に汗をかくようになりましたし、冷え症も緩和されました。

今日は岩盤浴の効能と効果的な入り方を紹介したいと思います!

せっかくの遠赤外線効果、お肌も髪の毛も身体丸ごと改善する入り方をしましょう!




岩盤浴の嬉しい効果

 

岩盤浴の期待できる効果
デトックス効果(毒素体排出効果)
美肌効果
髪の毛のダメージケア
冷え性と便秘改善

では、それぞれについて私が経験したこと、調べたことをお話しします

デトックス効果で体の中からきれいになる

岩盤浴の悪いものが出ていく感じ、すごく好きです。

汗と一緒に毒素も出た感じがしてほんとスッキリします。

自分なりに効果を実感でき、今では岩盤浴を崇拝している私ですが、

最初のころは「汗と一緒に毒素排出?ほんまかいな!」って半信半疑(笑

そんな私が当初調べたことを書きます。

毒素と一言でいいますが、どんなものなんでしょ?

毒素は2種類あり、「体内毒素」と「体外毒素」に分けられます。

「体内毒素」は、人間の体の中でできた「老廃物」のことを言い、

「体外毒素」とは、食物と一緒に外部から体に入ってきた有害金属のことです。

その名の通りですね。

岩盤浴によって汗で排出されるのは「体外毒素」のほうだけで、

「体内毒素」は腎臓で排泄されます。汗では排泄できません。

外部から体に入ってきた有害金属、水銀やアルミニウム、鉛、カドミウム等がその代表になります。

これらは腎臓で排泄されるより、汗として排出される傾向があるとのこと。

そう、体外から取り込んでしまった毒素は汗で排出できるんです、まさにデトックス!

しかーし!私思いました、体の中でできた老廃物は岩盤浴で排出できないの?

私が排出したいのはどっちかってーと「体内毒素」なんすけど・・・

体臭の原因も「体内毒素」ですよね・・・

で、調べを進めると、「体内毒素」の排泄も岩盤浴で効果あるとのこと!

全身の血液は、なんと一日に50回以上も腎臓を通って老廃物を排泄してくれてます。

このめぐりが悪くなると老廃物が体に溜りやすくなるんですね。

そこで岩盤浴!

岩盤浴で良い汗をかくと、代謝がさかんになります。代謝力が高まると血行がよくなります。

より多くの血液が腎臓を通過することになり、結果「体内毒素」も盛んに排泄されるとのこと。

ねっ!岩盤浴はどっちの毒素にも非常に効果ありなんです!

美肌効果は抜群!

みなさん、皮脂腺ってご存知ですか?

その名の通り、脂が分泌される腺です。汗をかく汗腺とは異なります。

この皮脂腺が岩盤浴で刺激され、また、岩盤浴にはマイナスイオン効果もありますのでこれによって皮脂の酸化も抑えてくれるので良質の皮脂が肌表面に分泌されます。

よく、岩盤浴でかいた汗はサラサラで保湿効果もあるので洗い流さないで帰りましょうとうたわれてますが

これがそうなんです。自分が出した良質な皮脂が天然のクリームとなって保湿してくれるんですね。

と、いっても私はやっぱり洗い流しちゃいますけど(笑)だって、汗は汗だから

この天然クリーム効果だけでなく、岩盤浴によって汗をかくことで新陳代謝がアップし、洗い流してしまっても美肌効果は絶大ですのでご安心を。

岩盤浴の遠赤外線効果は肌の細胞に刺激を与え、角質層のターンオーバーを正常にしてくれます。

この角質層のターンオーバーの乱れは、肌の乾燥やシワやくすみ、シミを作りやすくするんですよね、

おー怖っ(+_+)

簡単に言うと新陳代謝がよくなるってことはおのずとターンオーバーが整い、シワやくすみ、シミがない美肌へと近づけるということなんです。

高い美容液にお金を使うより、週2回の岩盤浴を続けた方がとっても効果ありな気がします。

岩盤浴で一石二鳥!遠赤外線効果でトリートメントしちゃう

わたしが岩盤浴に行く第一の目的は、髪のダメージケアだったりします。

トリートメントをたっぷり揉みこんで岩盤浴に入ると、遠赤外線効果でよく浸透し、効果大です!

この時のポイントはシャンプーをしっかりすること!できれば2度洗いしてください。
そして、タオルドライをしっかりした後、トリートメントはケチらずタップリ塗り込むこと!

せっかくのスペシャルケアですからね、汚れや皮脂をシャンプーってしっかり落とした後、栄養を浸透させるべくトリートメントはタップリ目!これがポイントです。

ダメージヘアを改善する自宅スペシャルケア美容室行くよりツルツル

2018年12月8日

冷え性と便秘改善

わたし、若い頃までとっても冷え症でした。もともとの体質に拍車をかけたのが、

服装と便秘です。

オシャレの為に薄着、締め付けるのが苦手な為タイツはおろかストッキングさえ履きませんでした。

それと、便秘薬を常用、乱用しすぎて決められた容量では効かなくなり、

どんどん飲む量が増えていったんです。市販の便秘薬には「センナ」という成分が配合されており、この成分が体を冷やします。

私はそのことを知らずにお通じがよくなるとうたわれている「センナ茶」も飲んでました。これ、ほんと効くんです、便秘薬よりお茶のほうが健康的だと思って毎日飲んでましたが、これが冷え症に拍車をかけました。体を冷やして下す感じでしょうか(笑)

今思うとほんと体に悪いことばかりしてました((+_+))

冷え症の為便秘になりやすい、便秘なので便秘薬やセンナ茶を常用、結果冷え症がひどく・・・という負のスパイラル。

当時勤めていた仕事場が駅から徒歩10分程度のところにあり、真夏に涼しい顏で出勤するとタクシー乗り付けたの?とよく言われました(笑)

それもそのはず、みんな汗だくで出勤してきてるのに私一人汗ひとつかいてなかったので。

「メイクが崩れなくていいね」とか「女優になれるね」とか

羨ましがられましたが、いやいや、不健康極まりないから!

私汗かきたいの!

で、出会ったのが岩盤浴、週2で半年くらい通ったら汗腺が甦ったのか普通に汗をかくようになりました。

空調設備が整ってる現在、体温調整ができない人も増えてるといいます。

現代人は汗腺のトレーニングも必要なんです(笑)

汗腺が死にかけてる人、岩盤浴がおすすめですよ!

おすすめの岩盤浴の入り方

では、おすすめの入浴方法ですが、まずお風呂で体と髪の毛をきれいに洗います。

シャンプー2回とトリートメントをタップリつけ、タオルを巻いてできればシャワーキャップもかぶるとよい

必要ない方はそのままでどうぞ。

入浴前の2つのポイント

あらかじめ身体を温めておくこと
水分を多めに取っておくこと

ポイントは2つ、まず一つ目は岩盤浴に入る前にある程度体を温めておくこと、

湯船につかったり、サウナに入ったりして体を温めましょう。

体を温めずにそのまま岩盤浴に入ると、汗腺が開くまで時間がかかり、思うように汗をかけません。お風呂と併設されていない岩盤浴の場合、あたたかいシャワーだけでもあびるとぜんぜん違います。

2つ目は水分をあらかじめ多めに取っておくこと、ゴクゴクと一気にとるのではなく、ゆっくり少しずつ取りましょう。

もちろん岩盤浴入浴中もこまめに水分取ってくださいね、理想は1リットルです。汗と共にミネラルも排出されますのでミネラルウォーターや、スポーツドリンクがおすすめですよ。

さぁ、2つのポイントを押さえたら、岩盤浴専用の着衣を身に着け岩盤浴に入ります。

まず、うつ伏せで5分、その後仰向けになり10分が目安です。

うつ伏せになるときはできるだけ岩盤浴の石と体が密着するようにしてください、

着衣を通してじんわりお腹も温まり、便秘改善効果も期待できます。

なにより体の深部まで温めることで効果倍増します。

うつ伏せや横になりながらだいたい10分、

まだまだ入っていられそうって思っても、一回目は10分を目安に

クールダウンルームへいきましょう。

いったん体を冷やし、再度温めた方がより汗が出て効果的です。

あ、サウナや岩盤浴に慣れてない方は体調に合わせて時間短縮してくださいね。

「うつ伏せ5分→仰向け10分→クールダウン」これを3セット基本とします。

2セット目くらいから汗が面白いくらいに出て、その汗はサラサラなはずです。

先にお話しした、このサラサラ汗が天然の美容液、

洗い流さずそのままとよく言われてますが、私はやっぱり洗い流したいです。

大丈夫!洗い流しても効果はちゃんとありますので!ただ、石鹸でゴシゴシは

さけてください。せっかく潤ったお肌が乾燥してしまう恐れがあります。

やっぱり最初に体や顏を洗ってから岩盤浴に入り、最後はシャワーで軽く流すだけが理想的ですね。

あ、トリートメントつけて入った時は忘れずに流してくださいね笑

岩盤浴専門施設より手軽なスーパー銭湯

私がよく利用する岩盤浴施設はスーパー銭湯に併設されている岩盤浴です。

昔は時間制限があったり、料金がお高かったりしたのですが、最近では入り放題で料金的にもとっても利用しやすくなりました。

私が通っているところはお風呂600円に岩盤浴を100円で追加できます。

追加しないと損でしょ(笑)

でも、ほんとにたまにですがご褒美感覚で岩盤浴専門店にも行きます。設備がやっぱり整ってますからね、特別な時間を過ごせますよ。

岩盤浴は他にも嬉しい効果が期待できる

先に書きました効果以外にも、ダイエット効果やリラックス効果なんてのもあります。

やっぱりカロリー消費しますからね、ダイエット効果も期待できますし、静かで暖かいところでゆったりと寝っ転がり、ヒーリング音楽が流れてますので、リラックスできます。私はストレス発散としてもよく利用します。

その他、肩こりの改善、目の疲れの改善なんかもあります。
暗闇でお風呂に入ったら目の奥の奥まで疲れが取れるんですよ!

岩盤浴効能と入浴方法のまとめ

いかがでしたか?

岩盤浴の効能と効果的に入浴するポイントは、下記のとおりです。

岩盤浴の効能
・デトックス効果(毒素体排出効果)
・美肌効果
・髪の毛のダメージケア
・冷え性と便秘改善
入浴前に行う2つのポイント

1)あらかじめ、お風呂や熱いシャワーで身体を温めてから入るべし!

2)水分は多めに取っておくこと!

サウナはちょっと苦手…という方でも、岩盤浴は低温ですし、横になってリラックスできる空間なので、一度チャレンジしてみてくださいね。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

では、今日はこのへんで。







ブログランキング・にほんブログ村へ  




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です