初詣の正しい参拝の仕方_願い事ってしていいの?これだけ押さえておけば大丈夫!




皆さん、お正月に初詣はいかれますか?

私は毎年行きますが、初詣のルールって結構いろいろありますよね。
いろんなやり方があるし、全部守ってたら堅苦しくて初詣が楽しくなくなるので
これだけは!っていう最低限のルールだけまとめてみました。

願い事の仕方もお伝えしますので、参考にしていただければ幸いです(^^)

 

初詣の願い事について

皆さん、やっぱり願い事ってしますよね。こんな噂聞いたことないですか?

  • 願い事ってしちゃだめ?
  • 願い事って何個もしちゃだめ?
  • 願い事を他人に言うと叶わなくなる?

 

では、ひとつずつ簡単に解説していきます。

 

願い事ってしちゃだめ?

そんなことはありません、初詣の醍醐味です、しちゃいましょう!
ただ、お願いの仕方にコツがあります。

願い事をする前に、感謝の気持ちを伝えることが大事!

昨年1年間を無事過ごせた事を感謝し、今年1年間もよろしくお願いしますとお願いをする。

神様に感謝の気持ちを忘れずに、まず昨年の感謝の言葉が大事です。

他力本願にならないように気を付けましょう( ̄▽ ̄)

【悪い例】
「〇〇大学に合格できますように!」

【良い例】
「〇〇大学に合格できるよう頑張りますので後押しをお願いします!」

神頼りではなく、自分自身の決意表明を神様に聞いてもらう感じが良いですね。

 

願い事って何個もしちゃだめ?

「願い事ってしちゃだめ?」でもお話ししたように、ただの神頼みではなく、神様にする願い事は自分の決意表明的なものです。
あれもこれもたくさん叶えるのは大変ですよね。

「これこそは!」という絶対叶えたいひとつにしたほうがいいです。どうしてもなことがあるなら最大2つまで!

 

願い事を他人に言うと叶わなくなる?

ぜんぜん大丈夫です。何度も言ってしまいますが、願い事は決意表明を神様に聞いてもらい、後押しをしてもらうことです。

神様の後押しがあると思うだけでも力になりますからね。

願い事を他人に打ち明けてその人が後押ししてくれそうな人ならどんどん打ち明けましょう。

 

と、いうことで噂に聞いていた願い事の疑問はすべて迷信だということがわかりました。

では、恥をかかないために最低限のルールを守って願い事しちゃいましょう!

 

初詣の正しい参拝方法

細かいことを言えば堅苦しくなりすぎるし、神社や宗教によっても参拝の仕方って違うと思います。

気軽に初詣に行きたいけど、不作法すぎるのもちょっと・・・

と、いう方のために基本中の基本のみお伝えしたいと思います(^^)

 

1.境内に入るときに一礼する

境内に入るとき、それは鳥居をくぐるときです。

鳥居の前で立ち止まり、一礼してから境内に入りましょう。

参道の真ん中は神様が通るところなので歩くのはよくないと言われますが、初詣は混雑していてそんなわけにいきませんよね。

私はあまり気にしませんが、気になる方はできるだけ道の端を歩きましょう。

 

2.手を洗う

神社の入口付近に「手水舎(てみずしゃ)」があります。

まず、この水で日常生活の穢れ(けがれ)を清めます。

【手水のやり方】

1)柄杓(ひしゃく)を右手で持って、水をたっぷり入れ、左手にかけて洗い流す。
2)柄杓を左手に持ち替えて、右手に水をかけて洗い流す。
3)柄杓を右手に持ち替えて、左手に水をためて口をすすぐ。
4)口につけた左手を洗い流す。
5)柄杓を立てるように傾けて、残った水で柄杓の柄の部分を洗い流す。
6)柄杓が置いてあった場所に伏せて戻す。

たまに柄杓に直接口をつけてる人見かけますが絶対NGです笑
後、飲まないでくださいね。

ハンカチも忘れずに!

 

3.お賽銭を奉納する

さぁ、いよいよ参拝です。

お賽銭は自分がお供えしたい金額でOK、決まりはありません。

5円玉が「ご縁がある」とか、反対に10円玉が「縁を遠ざける」とか言われますが気にしなくてOKです。

お賽銭は気持ちです、感謝の気持ちがあればいくらでも問題ありません。

 

4.鈴を鳴らす

鈴を鳴らすことで、邪気を払うそうですが、最近はこの鈴が無いところも多いです。

初詣の混雑時には取り払ってしまう神社も多いそう。
私が今年参拝した神社も無かったです。

鈴がある場合は、あまり激しくならさず、静かに振りましょう。

 

5.二礼二拍手一礼

姿勢を正して、二礼

両手を胸の高さで合わせて、拍手を二回

両手をきちんと合わせて、心を込めて祈る

両手を下ろし、深く一礼

後ろの人のことも考えて、長々と独り占めしないように、ささっと短めししましょう。

願い事もくどくならないように完結にまとめ、1つか2つに!

 

6.境内を出るときは振り返って一礼

参拝が終わり、鳥居をくぐって出るとき、振り返って一礼しましょう。

混雑しているときはささっとでも構いません。

 

最後に・・・

 

以上、基本的な参拝の仕方でした(^^)

正しくスマートに参拝ができたその1年、きっとあなたにとって素敵な年になると思います。

では、神様にした願い事が1年で叶うよう、お互い努力していきましょうね(*´ω`)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ  




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です