ゴルフクラブセッティングで重量フローって何?詳しく教えて!




ゴルフクラブを単体で買い替えた時に何か違和感を覚えたことはありませんか?

例えばボールを打つときのタイミングが合わなかったり、バランスが崩れたり
するなどといったようなことです。

このような場合は、ゴルフクラブの重量フローが揃っていないのが原因です。

今回は、ゴルフクラブセッティングの重量フローについて
詳しく解説をしながら、メリットやデメリットなども解説していきます。

重量フローってどんな意味?セッティングと何か関係があるの?

ゴルフクラブセッティングの重量フローとは、クラブごとの重量の
つながりのことをいいます。

ドライバーやアイアン、ウェッジなど色々な種類のクラブがある中で
どの番手を使っても、いつも同じタイミングやバランスで振れるのがベストです。

この重量フローが揃っていないと、番手ごとにスイングのタイミングがずれてしまい
ダブりやミスショットの原因になってしまいます。

重量フローがずれてしまうのは単体でクラブを買い替えた時などによく起こります。

買い替えたクラブの重量が、重すぎるか軽すぎるかのどちらかが原因で
セット全体のバランスが崩れてしまっているのです。

ゴルフクラブのセッティングでは、重量フローはとても大事な要素なので
うまく考えながら組み立てていく必要があります。

重量フローは紙におこして図にすることで、きちんと揃っているかどうかを
判断することができます。

図に表したときに、グラフの棒が一直線になっていればきちんと揃っている証拠です。

ゴルフショップなどでは、重量フローをグラフ化してくれるお店もあるので
一度店員さんに聞いてみてはいかがでしょうか。

重量フローをしっかり揃えてスコアアップ!上達するのも早くなる!

重量フローがしっかりと揃っていない状態でプレイを続けていると
上達するのも遅くなり、変な打ち方の癖がついてしまう場合もあります。

また特定のゴルフクラブだけ使いづらくて苦手だという場合は
重量フローがきちんと揃っていない可能性があります。

そうならないためにも、しっかりと重量フローを揃えて
自分に適したゴルフクラブをセッティングしていきましょう。

具体的に、重量フローを揃える方法は紙におこしてグラフ化する方法です。

ゴルフショップなどには、重量フローを計算する紙が置いてあるので
それを利用するのがよいでしょう。もちろん店員さんにお願いするのもOKです。

最近ではインターネット上に、重量フローを計算するツールが公開されています。
家にいながらにして、サクッと手軽に調べられるので是非利用してみてください。

重量フローを揃えることは確かに大事なことなのですが、注意点もあります。
ゴルフクラブの種類によっては、重量フローの通りにセッティングをしていても
余計にゴルフクラブ全体のバランスが悪くなる場合があります。

「一概に重量フローに合わせることが全てではない」

ということを覚えておきましょう。

重量フローを揃えるのは複雑で少し難しいかもしれません。

でも重量フローがきちんと揃ったセッティングでプレイをすると、
今まで以上に快適なプレイができるので、頑張って挑戦してみてください。

まとめ

重量フローに合わせてゴルフクラブをセッティングすることで
均一でバランスの取れたスイングができるようになります。

もし今の自分のスイングに満足していないのであれば、一度
重量フローに合わせてセッティングをしてみるのをおすすめします。

インターネット環境が自宅にあれば、重量フローを測定できる
専用のツールをネット上で利用することも可能です。

ゴルフクラブの重量フローを均一に揃えると、今まで苦手だった
クラブが突然使いやすくなる場合もあります。

ゴルフクラブの流れを均一に揃えることで、新たな発見や
驚きも得られるので是非一度試してみてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です